MIDIキーボード


MIDIキーボード、ご存知ですか?
キーボードなら聞いたことあるけど…というかたは多いと思います。

しかし、MIDIとなると、あまり一般的ではないですよね。

私は今までアコギを趣味としてきました。

アコギ独特の優しい響きが大好きで、弾き語りで路上ライブを目指すまで没頭しました。

しかし、事あって演奏できない日々が続くと、なんとなく面倒に思えることが増えてきます。

例えば、チューニングとか。

アコギの場合、使ったら毎回毎回チューニングを下げて保管するのがベストです。

で、また使う時にチューニング。
面倒ですよね?
チューニングのたびに弦が切れる恐怖におびえるという…
音楽は好きだけど、そういった煩わしさなく、気軽に楽しめるものはないかな、と考えていました。

そこで!分野を変えて鍵盤で探してみようと思い立ち、見つけたのがこのMIDIキーボード。

普通のキーボードと何が違うの?といいますと、普通のキーボードはそれ単体で音が鳴りますが、MIDIキーボードの場合、音を鳴らす機械に接続しないと音が鳴りません。

簡単に言うと、USBでパソコンにつないで、パソコン上のソフトウェアで音を鳴らさなければ鳴らないのです。

なんだ、面倒じゃん?と思う方もいると思います。
しかし、パソコンで音を鳴らすので、音色が無限に作れるのです。

普通のピアノの音からオルガン、ハープ、さらにはギター、ドラムまで。

そしてそれぞれも、コーラス、ディストーション、ステレオなど数多くのエフェクトをかけることができます。

ピアノと違ってスペースもいらない、なのに無限の音源。
もう最高です。

以上、MIDIキーボードの紹介でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ