野球を習う


うちの息子は野球を習っています。
全国に教室がたくさんある野球教室で、いわゆる少年野球団とは違います。

最初はよく違いがわからなかったけれど、大会に出たりするために練習しているわけではないという部分が違うのかな、とわかってきました。

幼稚園年中のときに始めて、今は小学3年生。
よく続いていると思います。
いろいろありましたが……。

最初に無料体験会がありました。
会場はすぐ近所の小学校のグラウンドでした。
私が野球を見るのが好きだったのがきっかけです。
子供には何かスポーツを習って欲しかったので、ちょうどいい機会でした。

ボールを投げたりバットを振ってみたりして楽しく体験会は終わり、初期費用を割引するというのに引かれて、入会することにしました。
もちろん息子が「やりたい」と言ったことが決め手となりました。

そこの運営会社は他のスポーツ教室もやっていて、スポーツを通して心を鍛えるというコンセプトで、そこも魅力でした。

最初は息子ともう1人の2人だけでのスタートでした。
次第に会員が増えていき、息子は学校の外に友達ができて、楽しく通うようになりました。

先生との出会いも大きいです。
時々イベントなどで、他の先生を見る機会がありますと、今のこの先生が担当じゃなければこんなに続いていないだろうな、と正直思いました。
優しく丁寧で、ダメなことも怒らないで教えてくれるいい先生です。

息子も息子なりに成長していて、技術面はもちろんのこと、今ではきちんと挨拶をできるようになりました。

これからも続けていければいいな、と思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ