趣味のピアノ


もうかれこれ10年くらい、ピアノを続けています。

小さい頃にピアノを習っていた記憶はあるものの、引越しの時に楽器を手放し、自宅に楽器がなくなってからはピアノを弾く事はありませんでした。

しかし就職のタイミングで一人暮らしを始めた時に、荷物整理をしていたら「虹の彼方へ」のピアノ譜が見つかり、時間に割と余裕があった事もあって習い事としてピアノを再び習ってみることにしました。

初めの頃は週に一回30分のレッスンでしか弾かないので、なかなか曲は完成しませんが、集中して何かを仕上げるのがストレス解消になりました。

そのうち自宅で練習した方がはるかに効率がいいので手頃な楽器を買って練習するようになりました。
自宅で弾けるようになると、曲が完成するペースもあがり、ますます弾きたくなります。
発表会などのステージにも出られるようになりました。
ステージは緊張するけど、終えた後の達成感がたまりません。

楽器という初期投資はいるものの、ここまで続ければレッスンがなくても弾き続けられます。
自宅で一人で楽しく弾く分には何も新しい投資が要らず、有意義な時間を過ごす事が出来る良い趣味だなと思っています。

レッスンに通っているとアンサンブルも出来て楽しいのでしばらくまだ続けられたらと思いますが、長い目で見て一生かけて楽しめる良い趣味に出会えたものだなと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ