親しくさせていただいたお花屋さんにアレンジメントをお願いしたときのこと


昔、私が捨て猫さんを保護して、里親を探していたときのことです。
動物愛護のボランティアさんに連絡を取ろうかと思いましたが、お忙しいでしょうから、まずは自分でできることからはじめようと思い、あちこちに里親募集のポスターを貼らせていただきましたが、まったく連絡がありませんでした。
そこで、インターネットでブログをお持ちの方に、ブログに載せていただくことを思いつき、探していたところ、あるお花屋さんのブログを見つけました。
お花の紹介だけでなく、ご自身の日常のこともお書きになっており、猫を飼っていらっしゃることもお書きになっていたので、お店にお邪魔してポスターを貼らせていただくことと、ブログに載せていただくことをお願いしました。
お花屋さんは快く引き受けてくださり、早速ポスターを貼ってくださり、ブログにも載せてくださいました。
猫さんはブログに載ったその日に里親さんが決まり、とてもよい環境のお宅にもらわれていきました。
その後、お花屋さんと親しくさせていただくことになり、植物の育て方について教えていただいたり、お店を手伝わせていただいたりしました。
買い物をしたときは、いつも値引いてくださいました。
アレンジメントをお願いしたときはいつも予算以上にすばらしいアレンジメントをつくってくださいました。
センスもすばらしいものでした。

その後、私は引っ越してしまい、直接交流することはできなくなってしまったのですが、先日お誕生日のプレゼント用にアレンジメントをお願いしたところ、少ない予算にもかかわらず、見事なアレンジメントを送ってくださいました。
「こんなに大きな花束は見たことがありません。
」とメッセージを頂きました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ