自分的いぬねこ論争


ペットを飼ってる人同士が集まると1度は話題になる質問
「犬と猫とどっちが好き?」
飼っていなくても動物好きな人ならきっと聞かれたことがありますよね?
私は今まで、どちらかって聞かれたらぜったい犬派ですって答えていました。

吠えたり尻尾を振ったりと行動でわかりやすく感情を表現してくれるところが特に好き。

ちゃんとコミュニケーションがとれているって感じはペットとして大事なポイントです。

特に日本の犬の代表格とされる柴犬なんて、賢くて飼い主に従順で可愛いですよね。

海外でも人気があるっていうニュースを見たこともあります。

柴犬に限らず、世界中にたくさんの犬種がいて、大きさも形も色も種類がいっぱい。

必ず自分の好みの子が見つかるような気がします。

自分を含め家族ももちろん犬派だったので、小さな頃から犬のことしか知らなかったのです。

でもBSでやってた世界中の猫のテレビ番組を見てたら、驚きの発見がありました。

鳴き方、尻尾の動き、目つき。
可愛いしぐさ。

猫にもいろいろな感情表現があるんだってことを初めて知りました。

意外と種類も多くて、猫に否定的だった自分の無知さに恥ずかしくなりました。

番組名は忘れちゃったけど、あの番組はとても興味深かったです。

猫って自分の気分で擦り寄ってきたり離れていったり、いわゆるツンデレですよね。

その飼い主の思い通りにならない性質もいいかもしれないです。

ちょっと欲しくなっちゃいました。

今から飼ったら、犬と猫って仲良くしてくれるでしょうか。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ