私のペット遍歴


ルルが天国に召されてから今月で1年になります。

やっと少し悲しみも癒え、一人での散歩にも慣れてきました。

今はペットが1匹もいない生活です。

思えば小さい頃から私はずっとペットと暮らしてきました。

一番古い記憶は犬のゴン太です。

とてもやんちゃな雑種で3歳くらいの私からビスケットを奪っているセピア色の写真が残っています。

それからはずっといろんなペットと暮らしてきました。

雑種にマルチーズ、ハスキー、ビーグル・・・
ほとんどは犬でしたが変わったものではシマリスを飼っていました。

当時田舎のペットショップには売ってなくて父が出張のときに大きなペットショップから手に入れてきてくれました。

とても嬉しくかったことを覚えています。

ほお袋いっぱいにヒマワリの種を詰め込んだ顔がとてもかわいらしく、我が家のアイドルでした。

ときどき脱走するとすばしこいので捕まえるのが大変でした。

もう一つ印象に残っているのは、雀。

軒先から落ちたのを保護しました。

まだ目が開かないころから育てたので手乗りになり、主人の頭の上で休んだり、シャツの中まで潜り込んだりしていました。

野鳥を許可なく飼うことはできないので次の春には外へ放しました。

今ごろ元気に空を飛びまわっているかしら?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ