猫派?犬派?


自宅で飼うペットとして代表的なのが犬と猫だと思います。
たいがいの人は犬派か猫派かに分かれます。
あなたはどちらでしょうか?犬と猫のメリット、デメリットを簡単ですが考えてみましょう。
まず犬から検証してみましょう。
メリットは人への忠誠心が強い、番犬の役割等があります。
デメリットは吠える、噛む、毛が抜ける、散歩が必要等があります。
対して猫を検証します。
メリットは散歩の必要がない、トイレのしつけがしやすい、冬は暖かい、噛まれても軽傷等があります。
デメリットは毛が抜ける、爪とぎで家に傷がつく、夜行性等があります。
私は自宅で猫を飼っています。
基本屋内で飼うことにしています。
家族が昼間ずっと家にいるわけではないので犬は飼えないと思います。
猫は昼間はよく寝てるみたいなので我が家の生活環境にあっていると思います。
夜は少し騒がしいですが・・・。
自宅周辺は比較的田舎で一軒家が多いので周りの家では犬を飼っている家が多いです。
庭や玄関付近で飼っている家が多いので番犬として飼っているのだと思います。
猫派犬派とありますが好み意外に役割として買っている家も少なからずありそうです。
私はまだ犬を飼ったことがないので猫派目線のことしか言えませんが、どんなペットでも自分の生活環境で責任持てる共生ができることが必要だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ