最近はガンバの冒険を観ています


最近は「ガンバの冒険」という少し昔のアニメをずっと見続けています。

「忠太」というネズミの生れ故郷、ノロイ島にあるとき白イタチが現れ、島のネズミたちを虐殺し島を占拠しました。

多くのネズミが殺されるのを目撃した忠太は、家族や仲間たちを島に残したまま助けを呼ぶため島を抜け出します。

忠太と出会った、ガンバ、ボーボ、ヨイショ、ガクシャ、シジン、イカサマというネズミたちが
ノロイ島のネズミたちを助けるための旅をするという物語です。

登場するネズミたちがみんな本当に良いキャラクターをしていて、物語に引き込まれてしまいます。

こども向けのアニメのようですが、決して力の強くない、体の小さなネズミたちが
仲間の為に協力しながら一生懸命に大きな体の相手に立ち向かっていく姿には、
大人の心をも動かすのに十分な力があります。
いつも笑顔な彼らの姿は、私を前向きな気持ちにさせてくれます。

また画面から流れてくる音楽が非常に良いです。

思わず見ながら口ずさんでしまうようなキャッチーな音楽がBGMに使われており、聞いているだけで楽しい気分になれます。

子供と一緒になって見てほしいアニメです。

きっと彼らの笑顔につられて楽しい気分になることでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ