意外と難しい、ホットケーキ


今日はホットケーキを作りダメをしておく。

作りダメといて冷凍保存して、食べたいときに電子レンジかオーブントースターで温めてシロップをかけて食べる。

消費税ももうすぐ上がるので節約出来るならしといた方がいい。
お菓子も買うより作る方が安くすむ。

材料はホットケーキミックス、卵、牛乳。
どれも特売日を狙い買ってきた。
我ながら流石と感心する。

まず粉を振るう、しなくても、いいように思うがふんわりする。

次に卵、牛乳を合わせて卵牛乳を作る。
先に液体同士を混ぜておくのは、理由がある。

続いて粉と液体を合わせるのだが、大切なのは粉を混ぜ過ぎないこと。
粉がまだ見えるか見えないかの境目で置いておく。
理由は混ぜ過ぎると生地が硬くなり膨らまなくなる。

液体を先に合わせるのは粉を混ぜ過ぎないようにするためである。

フライパンを火にかけて、その間にフキンを濡らして絞っておく。

フライパンに油を「ひかない」のもポイント、綺麗な焼き目を作るには、油は邪魔なのだ。

もし、フライパンがテフロン加工してないなら。
油を紙に染み込ませ紙でフライパンに油を薄く敷くように塗っている。

フライパンが熱くなったら。
一回フキンの上にフライパンを乗せて温度を程よくする。

あとは生地を敷いて、生地にふつふつ穴があいたら、ひっくり返して再びやく。

焼けたので、熱い内につまみ食い。

うん、いい感じである。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ