小さなハギレが大変身~お手軽ハンドメイド


天気が悪い日が続いて、おうちに引きこもり気味…。

なんだか気分までどよーんと暗くなってしまっています。

天気が悪いと掃除する気分にもならないし(ってこれは言い訳ですが)、なにしようかなー。

と、家の中をうろうろしていると目についた籐の入れ物。
中を覗いてみると…おお!これは!!そこには山のようなハギレが!!
バッグやランチョンマットをつくったときに出るちょっとしたハギレ。
これを捨てずにとっておいているんです。

ひとつひとつ出してテーブルの上に並べてみたら、小さいのから大きいのまでまぁまぁたくさんでてきました。

そうだ!今日はこのハギレコレクションで小さい小物をつくってみよう!
こんなときすごくお手軽にできるのは「くるみボタン」。
金属のボタンを布でくるんで留めるだけ。
このくるみボタンキット、100円ショップで簡単に手に入れることができるんです。
直径20ミリくらいのものが20個くらいはいっているものが多いです。

丸く切ったハギレをボタンの下に敷いてくるっと包んで、上からアタッチメントをかぶせてぐぅーーと押すと、もう可愛いくるみボタンのできあがり♪
押す時に少し力がいるけれど、1分もしないうちに簡単にくるみボタンができるんです。

できあがったくるみボタンはヘアゴムに通してアクセサリにしたり、ポーチや帽子のアクセントに縫い付けたり。

私はまずガラス瓶に入れてインテリアとして飾ります。
家事の合間にその瓶を眺めてはあのくるみボタンをどう使おうかイメージを膨らませて楽しんでいます♪
ハンドメイド、というとたくさんの時間と労力をかけて…と大変なイメージがありますが、こうしてちょっとした時間に手軽にできるものもいいですよね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ