女性でも男性でも乗りたい車はBMWのミニです。


女性として乗ってみたい車は可愛い車です。

最近ではトヨタのパッソやスズキのショコラなど可愛い車はたくさん出てきました。

見た目も可愛く値段も102万~150万範囲で買いやすくなりました。

しかし、もし自分専用ではなく、男性も使うとなると少々可愛すぎる気もします。

そこで私が最近みつけたのがミニクーパーという車です。

なんと、BMWから出ているミニシリーズなのです。

200万程はかかってしまいますが、男性でも女性でも乗りこなせる見た目が魅力的です。

BMWのミニと言えばローバーミニが有名ですが、これは形は数十年前のものです。

新シリーズとして出たのがこのミニクーパーです
どこがいいのかというと、まず見た目。

女性好みのコンパクトなサイズです。

ボンネット部分も丸いフォルムをしており、可愛い!という印象を持ちます。

カラーも定番の黒や白以外にも赤、オレンジ、水色などバリエーションも多く、甘くなり過ぎないシンプルなカラーと、屋根部分は四角いの男性好みのシャープな印象が特徴的です。

さらに、男性としては馬力も重要です。

このミニクーパーは122馬力でます。

クーパーシリーズの中でも更に、クーパーSが184馬力、ジョンクーパーで211馬力と
ミニとは思えない力強さがあります。

エンジンもキャブレター車とインジェクション車があるので吸気音を楽しみたい方はキャブレター車を選ぶようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ