女の子の好きなもの


 女の子は小さくて綺麗なものが好きで、ちょこちょことたくさん集めていると思います。
私自身もそうで、小さい頃は綺麗な色紙とかビーズとか訳もなくたくさん集めていた時期がありました。
今だって、何に使うわけでもない端切れがたくさん集まっていて、たまに眺めて何作ろうかなと考える時間が楽しかったりします。
小学1年生になる私の娘も、今そういう時期で、訳もなくたくさん集めています。
色とりどりのシール、様々なビーズ、どんどん増えるので、専用のケースを買ってあげたら、綺麗に整理して、たまに中身を整理して、それで楽しいみたい。
でもそういうものって、集めるだけ集めても他に使う用途がないし、飾って楽しむ物でもないし、いつかはゴミになって、捨てられる運命なのだと思います。
小さい時の私が集めていたたくさんの色紙もビーズも、ある時親に怒られて捨ててしまったし、端切れだって保管場所に困れば少しずつ処分するしかないし、今私の娘が集めている細々したシールもビーズも、あと数年たてば飽きられて捨てられる運命なのかもしれないし。
コレクションと呼ぶには可哀相な運命なのかもしれないと思いつつ、集めたり眺めたりする時の楽しさに惹かれてせっせと集め続ける日々です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ