困ったニャンコのトイレ事情


うちには猫が二匹います。

毎日じゃれて遊んでとても癒されますが、犬と違ってしつけが難しいのでほとほと困る場面に遭遇するのもしばしば。

壁に爪を立ててガリガリされたり、大事な書類を噛み噛みされたりして悲鳴をあげてしまうことがよくあります。

その中でも一番対処に困ったのがトイレ。
一匹は全く問題なかったのですが、もう一匹がとても大変でした。

その子は二匹目に飼った猫で、最初に来た時にはなかなか環境になれないせいか、ほとんどおしっこをしていませんでした(子猫だったので、元からいる猫とは別の部屋で育ててました)。
水飲んでないのかなあ?何か病気かなあ?と悩んでいた矢先、ある日トイレではなく私の布団におしっこをしていたのです!
これにはとてもびっくりしました。
ストレス?嫌がらせ?初めての事でいろいろ悩みました。
そしてこの悩んでる間に10回以上布団におしっこされました。
何度も洗濯機で布団を丸洗いしながら理由を考えていると、やっと「トイレが気に入らないのかもしれない!」という答えに行き着きました(なんでもっと早く気がつかなかったのだろう)。

そこで早速いろんなトイレを試してみました。

シート・紙・おから・砂。
砂タイプのトイレに変えてから、ようやく猫トイレでおしっこをしてくれるようになりました。

この子が来てから一年が経ちますが、トイレを変えてから一度も布団ではされていません。

生き物を飼うにはやはり自分の都合ばかり押し付けるのではなく、その子の考えもくみ取ってあげながらいい関係を築くのが大事だと勉強させられました。

同じように猫ちゃんのトイレで悩んでいる人がいれば試す価値ありますよ。
参考にして下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ