制限のある中から


かわいらしく、ちょっとギャル系のファッションが好きで、それは社会人になってからも結婚してからも変わりません。

ワンピースやミニスカ、ショートパンツにニーハイソックスが定番です。

お気に入りの買い物スポットは渋谷109で、年齢に応じて落ち着いているとは思いますが、まだまだ派手だと言われます。

職場も服装自由なので、自分の好みを貫いてきました。

しかし、着たい洋服に制限がかかる出来事がおきたのです。

それは妊娠です。

初期のころは変わらないファッションをしていましたが、次第にウエストをジッパーやホックで止めるタイプやブラウスをインするハイウエストなボトムスは履けなくなりました。

トップスも短めのものは着れません。

足元も、これまでのニーハイソックスから冷え防止の厚手のタイツになりました。

幸い、この手の服はワンピースやウエストがゴムになっているものが多いので、まだ妊娠前のファッションから大幅に変わることはありませんが、制限があるのは確かです。

お店やファッション誌で洋服を見ても、「かわいいけど、ウエストがきついな」と思ってしまいます。

しかし、今ならではのファッションもできるので辛いことはありません。

出産後は授乳のことも考えなくてはいけないので、もっと制限がかかりそうですが。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ