切手を集めています


 まだまだ少ないのですが、兄が昔切手を集めていたこともあり、そのまねをすることにしました。
記念切手などは大きいのあるので、使うのには不便なこともありますが、コレクション用にするのと、切手シ-トに入れておくのと、分けてあります。

 最近はディズに‐などのキャラクタ-もたくさんあり、子供が喜ぶのもあります。
昔、石原裕次郎さんや美空ひばりさんのも買ったことがあります。
郵便局で切手を見せてもらったらとても分厚いブックを見せてもらったことがあり、50円や80円さまざまな種類の切手があることに驚きました。

 4月から切手など上がるので今の切手は余分に払わないといけなくなるので、細かい切手も必要になってきます。

時々、懸賞に使ったり、子供が手紙を書いたりで、切手が必要になってくるので、結構郵便局にはまめの通っています。
金券ショップは普通のしか売っていないので、記念切手は郵便局でしか買えません。

 切手も時代の背景がよくわかるものの一つなので、面白いものだと思います。
今の時代メ-ルやラインなど、なかなか手紙を書く機会も多くないので、手書きで書いて、面白い切手で送るのも時にはいいかもしれません。
普段言えないことも手紙だと書けることもあるので、これからも可愛い切手や珍しいのを時々ですが、買おうと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ