不二家「ミルキー」


昔からある有名な飴と言ったら不二家のミルキーですが、久しぶりに購入してみました。

何故久しぶりかと言うと昔からよくある話でミルキーは歯にくっつくなどと言う話があったからです。
大人になると歯にくっつくのは遠慮したいところです。

むしょうにあの濃厚なミルク味を食べたくなって買いました。
確かに少し柔らかく歯にくっつきそうなイメージがありましたが、食べてみて全然歯にはくっつかなかったです。

子どものころはあの柔らかくなった部分を噛んでみたくなり、それでやたら噛んで歯にくっついていたのですね。
歯の詰め物が取れたという話もよく聞きました。

しかし噛まなければ普通の飴です。
キャラメルみたいなところがありますが、飴だと思えば、噛むこともなく、歯にもくっつかないでしょう。

味はさすがにおいしく、ダイエット中にちょっとした甘いものが食べたくなったら必ず満足すること間違いないです。
とくに練乳などミルク味のとても濃厚なものが好きな私にとって見たらまさにストライクと言ったところ。
連続して口に入れ、一袋すぐに食べて終わってしまい。
また新しいのを買いに行きたくなりました。
きっとこれからも私の買う定番の飴になること間違いないでしょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ