マンションでのガーデニング


春が近づいてくるとガーデニングをしたくなります。
マンションに住んでいたころ、ベランダにハーブの鉢をたくさん買って壁にかける鉢で、高さを隣とずらして、かけていました。
イタリアに行ったときに、建物の外にプランターを掛けてきれいな色鮮やかな花が植えてあって窓辺をたくさんの家で飾っていたのが印象に残っていて、ちょっと真似してみたかったからです。
マンションでのガーデニングは、水やりは下の階に行かないように、また、土が流れないようにと気を使います。
ベランダの床にも大きなプランターを置いたり、種から花を育てたり、葉物野菜の種をまいたりと楽しいです。
ガーデニングは、自分自身もお日様に当たって気持ちが良く、土を肥料と混ぜたりする作業も癒しになります。
子供も小さかったので、一緒に手伝ってくれたり、咲いた花をみてきれいだね。
」と、喜んで親子のコミュニケーションの一つにもなります。
マンションの時におすすめだったのが、プチトマトで茎がカールして、鉢の上で上に伸びずに丸くこんもりと成長するものです。
実を収穫することもできました。
また、同じようにスイートピーで、こちらは、種を購入しましたが、上に伸びずにカールして成長するので、場所を取らずにこじんまりとして育ちかわいいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ