マカロン=女性が好き ってほんとでしょうか?


カルチャーの受講後、6人集まってお茶をしました。
ホワイトデーのお返しでデメルのミント味のチョコレートをいただいていたのですが、実はミントが苦手。
チョコレート好きだと言っていた人もいるので誰かにあげようと思って持って行きました。

同じことを考えたのが他に3人もいました。
その3人も、ホワイトデーにお返しでもらったものが苦手なので持ってきたのです。
3人がもらったのは3人ともお店は違いますがマカロンです。
3人はマカロンが苦手。
私も苦手です。
あとの2人はというと驚いた事に苦手でした。
6人いて全員苦手。
思わず顔を見合わせて笑ってしまいました。
有名なマカロンのお店のものもありましたが、食指が動きません。
巷には女性はマカロンが好きということになっていますが、私の周囲の女性はどちらかというと苦手な人が多いのです。
どうマカロン好きの人もいますが、その人は好きというよりとても好きという感じマカロンのことになるととてもテンションが上がります。
きっとそういう人のイメージが強いのかもしれません。

ミント味のチョコレートは大好きという人がいましたので、無事里子にだすことができました。
困ったのがマカロンです。
近しい人にマカロン好きがいないのでもってきたので持って帰っても誰も食べないので勿体ない…等々。
結局知り合いのマカロン大好きさんにメールで聞いてみました。
「もちろんいただきます」という返事でしたので3つともいただいて彼女に渡す事にしました。

それにしても、マカロン=女性が好き というのは誰考えたのかわかりませんが、本当なのでしょうか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ