ペーパークラフト ■おもちゃ■


ペーパートレインBOOKを、全巻揃え作って遊んでいます。

色々な電車や新幹線などが並びとても楽しく眺めています。

子供用なので、作り方は簡単です。

紙を線に沿って切り、ノリで張り合わせるだけです。

駅、ホーム、木、線路など小物の演出も列車を、盛り立てています。

5歳位の子供に作らせたのですが、ハサミをやっと持って切りました。

大人の手を借りてノリ付けしやっと完成出来ました~!
後は、線路で競争です。

スピードが勝負みたいでどちらの列車が早く進むか競争して遊びました。

列車を見るのが大好きな子供には、丁度良いおもちゃだと思います。

カンカンと踏切が鳴るといつも家の外に走り出してどうしても電車が見たいと言って聞かない時も多々あります。
もう5歳なのだから、そんなに好きなら列車の事を、もう少し覚えてみてもいいかなと考え、ペーパートレインを買ってみました。

組み立てる事には、あまり興味を示さなかったのが残念でした。

ペーパー建築模型も一緒に購入しました。

こちらは、お爺ちゃん用のおもちゃです。

簡単には、出来ず完成迄に時間が必要なようです。

切り抜きが一番大変でした。

日光東照宮の模型を選んだのでとても細かい作業の切り抜きになりました。

カッターでは、切り抜けず小さなハサミを使っての作業です。

お爺ちゃんは、大工の仕事の経験がありますがこれは、大変だと言っています。

でも、楽しく本物とソックリだと喜んで作業を、進めています。

昔日光東照宮に旅行に行って本物を、見学した事があるそうで懐かしいと言っていました。

完成したペーパー模型は、色々な人の目に触れる玄関に飾って見せたいと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ