[ペットの思い出]黒猫ちゃん♪


うちには真っ黒い猫の女の子が居ます。
今ではすっかり家族の一員ですが、
初めはうちで飼う気はありませんでした。

その黒猫ちゃんと出会ったのは、今から数年前です。
家族とお出かけ中だった私は、どこからか子猫の鳴き声が聞こえるのに気付きました。

鳴き声の方に近づきましたが、もう辺りが暗くなっている時間で、何も見えません。
でも、居ました。
まっすぐよちよち歩いてくる黒い物体が!
真っ黒い、まだ幼い猫でした。
どおりで見えないはずです…。

抱き上げてみると、ボロボロの毛並み、鼻水や目やにだらけの顔で、
自分で歩いてきた癖に、ミャーミャー怒った声を出しています。
でも、可愛い。

車の通りも多いし、黒い毛だから見えづらい…
それに加えて自分でご飯を調達できない月齢の子猫である…
さすがに放っておけず、家に連れて帰りました。

でも…
うちには既にペットが何匹か居て、
あまり猫とは相性の良くなさそうな動物でしたので、飼うのは難しいと思い、
里親さんを探すことにしました。

ポスターを作り、動物病院に貼ってもらおうと準備していました。
でも、毎日子猫にミルクをあげたり、まだ自分でトイレも出来ないのでお尻を刺激して出させたり、
そんなことをしていたら情が移らないはずもなく…

結局ポスターを貼るのをやめ、
うちで飼うことに。

こうして出逢えたのも運命。
大変だけれど、ずっと一緒に居たい。
これからもお世話がしたい。
そう思って家族にすることを決めました。

今じゃすっかり大きくなって、
鼻水や目やにの原因だった猫風邪も治り、べっぴんさんになりました。
あんなに小さかったのにちょっと育ちすぎて巨漢レベルです(笑)
でも、優しい子に育ちました。
我が家の大切な家族です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ