[ペットの思い出]猫飼いたい!


今までペットは沢山飼ってきましたが、
猫は飼った事がありません。
家の中で飼うというのがネックで家族が嫌がるからです。
なので犬がほとんどです。
それも雑種ばかり。
犬の雑種は小さいうちは可愛いのですが、
大きくなると、あれ、足が短いな!こんな顔だったっけ?とか変なのが多いです(笑)

猫はそんな事はないように思います。
日本猫というように雑種でも種類が色々あって、
大きくなってもそのまま可愛いままです。
三毛猫、黒、白、はちわれ、トラに茶トラ。
どれも可愛いし、白はオッドアイ(左右の目の色が違う)という珍しいのもいます。

その上、何といっても犬のように毎日散歩をしなくていいのがいい!
今思えば犬は何のために飼っていたのでしょう。
番犬をしてくれた犬もいましたが、
夜中の変な時間に吠えたりして困った事もありました。
その点猫は何もしないけど、癒しになります。

今は家族が嫌がるので飼えないけれど、
ぜひぜひ猫を飼いたいです!
そんな私は猫が恋しくて、時々近くのコンビニにいる野良猫に餌をやったりします。
私の事を覚えていて近寄ってきて、賢いです。
私はその猫を触りました。
すると!
途端に手を洗いたい衝動が!
そうです、私は潔癖症。
犬を飼っていた時もちょっと触っただけで洗っていました。
犬ならば外で飼っていたので区切りがつきますが、
家でいつもいる猫はエンドレス(笑)
いつ手を洗えばいいのでしょう!

ああ、猫飼いたい(飼えません)!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ