[ペットの思い出]犬は平和主義者


犬って、人間が怒ったり喧嘩しているのって理解するんですよね。
さっき、母からの電話で、ついつい語調がきつくなってしまったのですが、
それまでそばでゆっくり寝そべって聞いていたうちのワンコが、
私が電話を切るなり、とても不安そうな表情を浮かべてすり寄ってきました。
頼んでもいないのお手やおかわりにちんちんまでサービス。
私をなだめようとしているのか、しつこくすり寄ってきます。
そういえば、さっきは電話だったので相手がその場にいませんでしたが、
ワンコのいる目の前で喧嘩がはじまると、その二人の間に割って入ってきます。
真ん中で板挟みになりながら、双方の顔を不安げな顔で眺め、
仲良くしてよ、喧嘩しないでよとでも言わんばかりに、
両方にお手やおかわりをしたり、すり寄ったりします。
そんなワンコの様子を見ていると、だんだん些細なことに腹を立ててしまった自分が、
すごく愚かな気がしてきてしまいます。
そうやって、だんだん気持ちが落ち着いて、この子を不安にさせてしまったことを申し訳なく思ってくると、
ようやくワンコは安心したように私から離れてくれます。
今は大きな寝息を立てて、足元で寝ているだけのワンコですが、
私の心を落ち着けてくれる、本当に大切な相棒です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ