[ペットの思い出]最近の野望


今年で9歳になる我が家の猫様。
相変わらず元気でかわいいけれど、ペットフードもすっかりシニア向けになりました。
猫でも20歳まで生きる長生きさんもいるみたいだけれど、飼い主としては『あとどれ位一緒にいられるのかなぁ』と思ったりしてしまうのです。
このコがいない生活なんて考えたくも無いけれど、やっぱり私より長生きするのは無理ですもんね。

そんな思いがあった中、たまたま『羊毛フェルト』という物を知りました!
羊の毛でできた綿のような物を、針でチクチク刺していく事で毛同士が絡んでフェルトのようになるものなんだそうです。
名前だけは聞いた事があったのですが、どんな物かはよく知りませんでした。

私の見た作品はぬいぐるみのような実物大の猫の羊毛フェルトのマスコットでした。
作者の方が実家で飼っていた猫をモデルにして等身大で作られたそうです!
すごく関心してしまいました!
その後で色々調べてみると、マスコット作家(でいいのかな?)の方に自分のペットの人形を依頼される方も結構多いみたいです。

なんだか私も作りたくなってしまい、先日羊毛キットと毛糸を注文してしまいました♪
我が家の猫様を等身大で、毛の模様もそっくりそのまま作れたらいいなって思ってます♪
あまり器用な方じゃないので、うまく出来るまでにどれくらい掛かるか心配ですが頑張ります!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ