[ペットの思い出]ペットと暮らす上での問題


うちの実家では猫を飼っています。

私が小さい頃から、代は代われど猫が常に家にいて、私も親も猫が大好きです。
しかし、今は私は結婚して家を出ているため、自分の家では動物を飼っていません。

そのせいか、たまに実家に帰るとすごく猫臭いんです。
というか、正確には猫のおしっこの匂いがすごいんです。

元々、猫の尿の匂いというのは犬のそれより強烈なのですが、やはりペットを飼っていない家の者が、
猫のいる家に行くと、鼻をつくすごい匂いを感じます。

トイレの猫砂もちゃんと毎日取り替えてはいるのでしょうが、それでもやはりツンときます。
今まで、来客した方にもこんな思いをさせていたのか・・・と思うと、顔から火が出る思いでした。

親にはその旨を話しましたが、やはり鼻が麻痺しているせいか、私が何を言っても信じません。
なので、親が見ていない時にこっそりペット用の消臭スプレーを猫用トイレ、
部屋の各所に噴射しておきました。

これで幾分か、匂いはマシになったと思います。
最近は、便利なものがありますね。

ペットはすごく可愛いし、癒されるのですが、鳴き声や匂いなど、人間と共存する上で
避けて通れないものがあります。
自分達家族だけならいいのですが、来客の時や、近隣への影響なども考えると、
やはり臭気は考えなくてはならない問題ですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ