[ペットの思い出]ペットとの散歩


今日も寒い朝です。
ジョンは外で飼っているのですが、こんな寒さの中でも犬小屋の毛布にくるまって冬を越しています。
ビーグルのミックスで小さい頃から外で飼っているので夏の暑い日も冬の寒い日も家の中に入れることはありません。
さすがに大雨や台風、雷の時は玄関に入れてあげますけどね。

「ジョン、おはよー♪」と洗濯物を干しながら声をかけると小屋から出てきて
うーんと伸びをした後しっぽをふっておはようのあいさつをしてくれます。
寒さなどなんのその今日も元気なジョンでした
小さな室内犬などのペットを飼っている人は冷房や暖房の効いた部屋で快適に過ごしているのでしょうね。

庭には蝋梅の花が咲き始めいい香り。
昨日は、いつもより遠くまで散歩に行きました。
お散歩大好きのジョンもふだん通らない道を歩き、興奮気味です。
あちらこちらの匂いをかぎながらマーキングをして歩きます。

ちょうど小学生の下校時刻にあたったのでランドセル姿の子どもたちに出会いました。
「あー、おばちゃんこの犬、かわいいねー。触ってもかみつかない?」
と寄ってきました。
ジョンはおとなしく触らせてあげていました。
私も小さい頃から犬が大好きでよく近所の犬と遊んだものです。
でも一度だけかみつかれたことがあります。
子どもを産んだばかりで気が立っていたのかもしれません。
そんなことを思い出しながら歩いた散歩道でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ