[ペットの思い出]ネコと住める物件は…


 私は猫が好きで,ある時,猫と住める賃貸物件を本気で探しました.寒空の下,母猫とはぐれた子猫を拾ってしまったためです.不動産サイトを見るだけでなく,実際に不動産業者へ問い合わせもしました.しかし…
 猫OKの物件は,私の住む街にはなんと1件しかなかったのです.「ペット可」の物件はたくさんありました.しかしよく見てみると,犬のみ可,なのです.ダメもとで問い合わせてみても,「猫はダメですねー」という返事ばかり….半ば八つ当たり気味に,なぜ犬は良くて猫はダメなのか,聞いてみました.すると,猫は爪を研ぐ&ベランダから隣室に飛び移ってトラブルになるから,とのこと.しかも,猫OKの1件は追加料金がやたら高い.結局,転居は諦めました.まあ私の住む街は田舎(一応,県庁所在地ではありますが)なので,こんなものかもしれません.きっと東京や大阪へ行けば事情はまた違うのでしょう.
 猫はその後元気に育ち,今は大学キャンパス内でのびのび暮らしています.ただ,周辺の住宅地などいろいろな所でエサをもらっているようで,なかなか私の所へ顔を見せてくれないのが,可愛がられてよかったねと思いつつ,少し悲しくもあります.とはいえ,私は時々出張や旅行に出るので,これくらいの距離感がちょうどいいかも?と思ったりもします.でも,いつか別の街に移るときは連れて行きたいとも思っています.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ