[ペットの思い出]キャットフードが切れた!


朝から飼ってる猫の機嫌が悪いので、何でだろうと思ってたら
『ごはんが無かった。』
猫砂やキャットフードを買いだめしてる納戸を開けてみたら、猫砂は、あるものの肝心のキャットフードが無かった。
近くのコンビニにあるかな?と、思って行って見たのだけど、ドライフードだけが無かった。
猫のおやつや猫缶は、あるのにドライフードだけが無いのです。
しょうがないので、近所のスーパーで比較的早く開いてる店へ行きました。
商品入れ替えセール中で安かったので助かりました。
帰ってから、いつものネット通販のお店で、キャットフードを買いました。
スーパーで売られていたキャットフードがネットでも安売りされてたので買いました。
せっかくなのでポイントも使って買いだめしましたが、終わって、一息ついてニュースをつけたら
『四月から消費税が上がるので、買いだめする人が増えています。』
と、やってました。
シャンプーやリンスなどの生活用品で長期間保存できる物の買いだめする人が増えています。
というニュースを見て、そういう発想は、無かったな。と思いました。
しっかり、猫砂は、買いだめしてますが、これは、災害対策も兼ねてるので、いつでも買いだめしてます。
猫には、あまり感謝されませんが、猫砂は、あまり切らしたことがありません。
キャットフードは、切らしてもです。
猫のためには、キャットフードも切らさないようにしなければ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ