[ペットの思い出]かわいい猫たち


子供の頃から動物好きで、いつでも、私の傍には誰か可愛い相棒がいました。
犬、猫、ハムスター、インコ、どじょう、メダカ、等等。
家庭を持った今は、4匹の猫に囲まれて暮らしています。
猫ってペットとしては優秀です。
同居人と一緒です。
勿論ご飯やトイレの後始末はしてあげなきゃいけないけれど、それ以外は勝手気ままな性分だから、いつでも気にしてあげなきゃいけない訳でもないし、むしろ「ほっといてよ」って時の方が多い位ですし。
こちらが忙しい時も、これは多頭飼いの利点ですが猫同士でちょっかい出し合って勝手に楽しんでくれています。
忙しい合間もそんな様子見るだけで癒されますしね。凄くバカみたいな楽しみ方するんですよ。
犬は人間に忠実だから可愛いという意見も納得はしますが、全権を委ねられると重たくなる時もあるでしょ?
猫にはある意味、無責任でいられるんです。
でも、気ままな猫って一括りでいってしまいますが、4匹には4匹それぞれの特徴があって、実に興味深いですよ。
これから猫飼ってみようかなって思う方には、是非多頭飼いお勧めです。一匹飼うのも数匹飼うのも手間に関しては、正直変わらない。
コスト的にはそれは猫の数分倍々にはなっていきますけど、それをかけた分の見返りは貰ってる感じはします。
どんなに気分が落ち込んでてもイライラしてても、救われてますから、彼らに。彼らがいなくなった時の事考えたら、不安です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ