ペットと震災をどう乗り越えるか


 今、大震災が起こる可能性が高いというニュースをよく見ます。

首都直下型、東海、南海、東南海・・ととてつもなく大きな地震がくると。

家屋倒壊、家事、津波、考えただけで恐ろしいです。

 ぺットを飼ってらっしゃる方はそんな時、どうやってこの子を守りながら逃げればいいのか、
何を非常用に用意しておけばいいのか等、不安に思う方も多いと思います。

私も犬と猫を飼っています。
とりあえず常にフードの買い置きはあるようにして、
水も十数本置いてます。

 そして、私のもう一つの大きな不安事。

それは、もし避難所へ行くことになったらこの子たちはどうするの?ということです。

東日本大震災でもペットは入れないということで外に作ったペット用のケージの中に入れていたり、
老犬や持病のある子は目を離したくないので、買主が一緒に車の中で暮らしたりといったニュースがありました。

うちにもてんかん持ちの子がいます。

アレルギー等の問題もありますので、避難所に入れないということは仕方がありません。

ペットホテルも使えない、病院も使えない。

そんな時に犬だけでも預かってくれそうな遠方の親戚がいたら・・・でも、道路が使えなかったら・・・
キャンピングカーを買おうか・・・そんなお金ない・・・
家族で話し合うのですが、答えがなかなか出てきません。

最終的には、これだけペットが増えているのだからペット可の避難所を作ればいいのに。

と愚痴のようになってしまいます。

 忘れたころにくる地震、皆様も日頃から警戒して少しでも被害が少なくなるように頑張りましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ