ピアノが好き!


今日はピアノの練習をしました。
ショパンの幻想即興曲です!
ピアノピースの難易度”E”だから、なかなかの難曲なんですよ~。

ピアノはバイエルまでしか習わなかったのですが、その後、家で1人練習を積み、今は、ショパンだって弾けるようになりました。

ちょっとした自慢です。

ピアノって、バイオリンとかと違って簡単に音が出るじゃないですか。
だけど、実際のところ、ピアノって上手に弾くのは難しいんですよね。
音もでっかいから、ご近所のことも考えながら練習しなくちゃなりませんし、色々と気をつけなくちゃいけません。

でも、やっぱりピアノはいいですよ。
いや、ピアノに限らず楽器はやっておいたほうがいいです。
なぜかって?それはね、人生の喜びや悲しみ、言葉に出来ない感情を表現することが出来るからです。

ショパンの幻想即興曲は、特に私のお気に入りです。
最初は激しい曲調で始まり、中盤は、優しい穏やかな世界に変わり、そして最後にまた激しさに変わっていくという曲です。

さすがに、CDのように滑らかには弾けてないです(笑)。

でも、本当に自己満足なのですが、ピアノを弾いているとき、気分は完全になんちゃってショパンです。
いや、ほぼショパン!
間違えたって、いいんです。
私なりのショパンが弾ければ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ