バイクが趣味の私


昨今、女性の様々な分野の進出が騒がれています。

落語界、飛行機のパイロット、DIYなど――その活躍の場は枚挙に暇がありません。

勿論、私の趣味の「バイク」も例外ではありません。

バイク――日本語では単車、自動二輪、英語では”motorcycle”や”motorbike”と呼ばれているのが主流ではないでしょうか。

19世紀にフランスの発明家が発明した二輪車の原型が元となり、現代に続いています。

バイクと一言で言っても、原動付きバイク、原付二種、小型、中型、大型など種類が豊富にあります。

原付バイクは、バイク人口のい率が一番高く、数年前までは四輪免許(普通自動車免許)取得後、同時に免許を取得できたものです。

よく路肩をスイスイ抜けていく小さなバイクを見かけませんか?
それだ原付バイクだと思っていいでしょう。

しかし、小型からは個別に免許の取得が必要になります。

私は中型免許を取得しており、中型バイク保有者です。

私の乗っているバイクはガソリン満タンの状態でおよそ200車重キログラムで、倒してしまった時は大変です。

中型で200キログラムの重さを持つバイクですが、今では中型よりもう一つ上の大型免許を持ち、大型バイクに乗る女性も少なくはありません。

有名な方では、プロフィギュアスケーター荒川静香選手がよく知られています。

そんな女性ライダーに目を向けたライダースジャケットが数多くバイク専門店に並んでいます。

わたしも、そんな可愛いくかっこいいジャケットをコレクションしようと奮闘しています。

しかし、相場が\30,000近くもあり、なかなか集まりません……悲しい現実ですね。

危険な乗り物ですので、勿論、親からは反対されています。

ですが、一度の人生。

自分のやりたいことをしてから終わりたいですよね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ