セキセイインコのごはんちゃん


七年前から我が家の仲間入りをしたセキセイインコのごはんちゃん、とっても気が強い女の子でした。
ごはんが来る前、我が家はピーちゃんというインコがいました。
ピーちゃんは我が家にとって初インコ、何が何だかわからないまま育ててきましたが、病気がちで何度も病院へ通いました。
鳥専門医がいる病院、また鳥専門病院はとても少なく通院は大変でした。
そんなピーちゃんのもとにやってきたのが、元気なごはんちゃん。
その後ピーちゃんは数ヶ月で旅立ってしまいましたが、ますます元気なごはん、おまけに気が強いので、カゴから出してあげるとなかなか入りません。
水遊びも大好きで洗い物をしていると、肩まで飛んできては腕をつたって、水にたどり着き水遊びをよくしたものでした。
病気ひとつせず、健康体で過ごしてきたごはんちゃんでしたが、だんだん気の強さもなくなり、すっかり落ち着き穏やかに過ごしていましたが、数日おとなしくして具合が悪そうだったので、初の病院へ。
年もとしなので、あれこれ治療せず、薬と栄養ミルクをもらい、先生にもあと数日かも、などと言われ家族は覚悟していました。
もう飛ぶ勢いも止まり木を掴む力もなかったので、リビングに出し、ミルクをせっせと飲ませていたら、見事復活。
今度は飛びすぎてカゴに入れざるをえない状況にまでなりました。
その後一ヶ月家族と過ごし、その後お星様になってしまったごはんですが、我が家の仲間になってくれて感謝感謝です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ