シェリル・クロウのライブ


もうだいぶ前になりますが、シェリル・クロウのライブに一度行ったことがあります。
当時、好きな日本のアーティストも同じ時期にライブがあったので、かなり迷いましたが、シェリル・クロウなんて、おそらくこの先いつ見られるかわからないという思いもあり、奮発して彼女のライブへ。

3枚目を出したか出さないかという頃だったので、曲数はあまり多くなかったと思いますが、生で見たシェリル・クロウは細身なのに力強い歌声で驚いたのと、とにかくギターを弾いてる姿が格好良かったのを今でもはっきり覚えています。
間近で見たわけではありませんが、かなり小柄なはずなのに大きく見えましたね。

楽器が何一つできない私からしたら、小柄で細身の女性シンガーが楽しそうにギターを弾いてる姿は衝撃的でした。
好きなバンドのライブDVDなどを見て、「ギター、カッコいいなあ」と思ったことは何度もありますが、生で弾き語りというのを見たのは初めてでした。
それが女性シンガーだったから、尚更、カッコ良く見えたのかもしれません。

楽器なんて、子供の頃に習ったリコーダーくらいしかできない私が、ギターをやってみたいなんて思ったのも、シェリル・クロウが楽しそうに弾いていたから。

その後、叔父が昔使っていたという古いギターをもらいましたが、手が小さすぎて指が弦に届かず諦めました。
今でも、シェリル・クロウの曲を聴くと、当時のことを思い出します。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ