キッチンの主役


フルタイムで働いているので、家事はなるべく効率よくするように心がけています。
時々、さぼりも入ります。
キッチンの中で私の一番の助っ人は、食器洗い乾燥機です。
ものすごく頼りになります。
家族の中の誰よりも家事をしてくれます。
その食器洗い乾燥機を有効活用するために、食器選びは重要です。
薄手で、重なりやすい食器を選んでいます。
コップやグラスの高さも、食器洗い乾燥器の棚に入るかどうかがとても重要です。
魚焼き器も分解して、食器洗い乾燥機の中に入れます。
鍋も取っ手が取れるタイプがお気に入りです。
食器洗い乾燥機を使うと、水道水の使用が抑えられる上に、冬は、マンションでは気密性が良いので、加湿と室温の上昇にも効果があります。
排水も汚れたフライパンなどの中に流せば、こびり付いたも汚れが緩んで、だいぶきれいになります。
何より、キッチンのシンクの中が片付きますし、その分、キッチンの他のことろの掃除をするということも時間的に余裕ができるので可能です。
電気料金はそれほど上がりません。
ポイントは、食器洗い乾燥機の給水栓をお湯の給水栓からとるように接続することです。
食器洗い洗浄機は、電気店で売っているような据え置き式の物は、自分でも取り付けが可能です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ