ガーデニングも難しい


家を買ったら、好きなようにガーデニングを楽しみたいというのは、1つの夢だったりします。
私も数年前に家を買いました。
ちょっと土のスペースも作り、そこで色々な花を育てたいなとか、道路に面しているところにプランターを並べ、道行く人に花を楽しんでもらいたいなとか、色んなことを考えました。
そして、暖かくなると花を買い、種を買い、育てたりするのですが、数年かかって解ったことと言えば、ガーデニングも手をかけないと難しいということです。
基本的なこととして、水を毎日かけているだけではだめなのです。
毎日ではなくても、虫や病気が出ていないか、しっかり観察し、早め早めに薬をまいたり肥料をあげたりしないと駄目なのです。
結局、「子育てに追われているので、草花に手をかけるなんてまだ難しいよ」というのを言い訳にして、中途半端なまま家の前に放置されるプランターの花をのぞきこむだけで、花の季節の終わりを迎えるのです。
そんな我が家の草花でも、毎日通る人の中には楽しみにしてくださる人もいて、「チューリップが綺麗ですね」とか、「毎年綺麗なアサガオ楽しみですよ」とか、声をかけてくださったりします。
そういうときには、次の年こそもっと綺麗に咲かせようと誓ったりするのですが・・・。
今年はどうなるでしょう。
そろそろ春も近付いています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ