わたしの秘密の花園


家の西側に面している場所が2メートルくらいあり、草ぼうぼうにしていたんです。

そこに煉瓦で道をつけて両サイドに花を受ける計画を立てました。

最初は煉瓦も無いからどうしようかな~買ってこようかな枕木にしようかなと悩んでいたんですが、たまたま炒らなくなった煉瓦の道を作っていたインターロッキングを貰い受けることになったのでそれで作る事にしたんです。

旦那と私で子供達にてづたってもらいながらこつこつと並べてきました。

そしてついに道が出来た!ってときに、ちょうど引っ越すので花をくれたいという友達が!!!
さっそく譲り受けました。

ほとんどが宿根草で、毎年咲くというので大感激でした。

沢山の花をいっぺんに植える作業は大変でしたが楽しい作業でした。

次の年に次々に咲いていく花を見て感動しました。

そして2年がたつと大分花たちの株も大きくなっていき、見栄えがするようになりました。

次々に咲く花たちに心が癒されます。

でも、それは家の真正面ではなく、家のちょうど裏側。

なので、お誘いした人にしか見せない、秘密の花園になりました。

今でも大切に花たちを手入れしています。

そして少しづつ花を増やして行ったり、未だ未開拓の場所を開拓しています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ