なぜこっち側にある


11月の初めごろ、ユニクロのウルトラライトダウンジャケットを購入しました。

冬用の分厚いダウンジャケットは持っていますが、寒いけどそこまで着るほどではない中途半端な時期に着るにはちょうどいいと思ったからです。

実際、薄くて軽いのに温かいので重宝しています。

しかし、季節も冬本番になると分厚い方のダウンジャケットに切り替え、ウルトラライトダウンはクローゼットにかかったままでした。

夫のコートはスーツ用に着れるように買った膝上丈のウールコートで少し重めです。

勧めたこともありますが、ダウンジャケットは着たことがありません。

そんなある日、会社の同僚と釣りにいくことになり、いつものコートでは釣りに向いていません。

そこで、私のウルトラライトダウンを着ていったのです。

ちなみに、私と主人は身長が1センチしか違わないので服はほぼ同じサイズです。

いつものコートとは違った薄くて軽くて暖かい着心地が気に入ったのか、仕事の時にスーツを着る時は自分のコートを着ますが、休日には私のウルトラライトダウンを
着るようになったのです。

初めは着るたびに私に「借りるよ」と言っていましたが、最近ではまるで自分のものかのように着用しています。

「メンズの買えば?」と言うと「お前の借りるからいい」と言われました。

そして、今では主人のクローゼットに保管してあります。

初冬しか着ないよりかは有効活用できているので買った甲斐があったなと思うようにしています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ